姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

りんごの花が咲くころ

 

費用 費用その他

再セットアップメディアをさあ作ろう。

投稿日:




 

私のパソコンは、子供たちのおさがりで、2010年製のNECパソコンです。win7をwin10にアップグレードして使用しています。それが、まさかのブルースクリーンがでて、どうすることもできませんでした。その時の記事はこちら。

プリンターに続いてパソコンまでも。

 

再セットアップメディアを作成してなかったら、そのお値段は?

型番から調べる。

再セットアップメディアについて

NECパソコンの場合、上記アドレスにあるサイトから購入できます。

私のパソコンの型番から調べると、

そのお値段、12,960円でした。

 

パソコンを購入したらまずすること。

パソコンを再セットアップするには、パソコンのハードディスク内の再セットアップ用データから再セットアップできます。また、事前に作成した再セットアップメディアからも再セットアップできます。
再セットアップメディアの作成前にパソコン内の再セットアップ用データが破損してしまった場合、再セットアップメディア(USBメモリやディスク)が手元にないときは、再セットアップメディアを購入するか、121コンタクトセンターに問い合わせてください。

再セットアップメディアは購入時についていることはなく、今は自分でダウンロードするようになっているのが一般的だと思います。当然のことながら、パソコンの調子が悪くなる前にしておく必要がありますので、購入とともに作成するのが、後悔のない選択だと思います。

作成するには、USBメモリやDVDなどに記録するのですが、私はこれを一度しか作っていませんでした。

今我が家にパソコンは、5台あります。

NEC LL550 2010年製 子供のおさがり:夫使用
NEC LL550 2010年製 子供のおさがり:妻使用
NEC Direct NS(S) 2016年製 6月 長女使用
NEC Direct NS(S) 2016年製 4月 夫のおさがり:次女使用
次女学校で使用

一番古い2010年製のものを作っていましたが、その後のものは作っていませんでした。

 

その理由は、

パソコンを再セットアップするには、パソコンのハードディスク内の再セットアップ用データから再セットアップできます。

とあるように、パソコンから再セットアップができたので、作成したDVDを使うことはありませんでした。つまり、パソコンが動いている間は、パソコンから指示ができるので、作らなくてもいいと思ったのでした。

 

パソコンが重くなったり、子供たちからのおさがりとして使用する際、再セットアップしていましたので。

 

今回、その威力を発揮する。

自分のパソコンが壊れて、ネットで理解した方法ではどうすることもできませんでした。当然、再セットアップすることもできませんでした。

それが、AV機器類の断捨離しているとき、偶然、セットアップしたDVDが出てきました。自分も忘れていたのですが、それにはピンクのパソコンとありました。もう捨てる覚悟をしていたパソコンに挿入してみると、再セットアップ画面が表示されました。

 

6枚作っていたうちの3枚を使用して再セットアップができたのでした。もちろん、バックアップできるものはバックアップし、Dドライブに保存して、Cドライブを再セットアップしました。

そして、無事に復活したのでした。

 

残りのものも作る。

それから、2台、再セットアップ用を作成しました。1台は6枚、もう1台は5枚DVDを使用しました。DVDは前に購入していたもので、今録画用には規格が違うのか使用できないものです。断捨離しようと思っていたのが、ここにきて、まさかの復活です。

50枚セットですが、ほとんど使っていませんでした。今回、11枚使いましたし、次女の学校で使用しているパソコンが手元に来たら、作る予定です。

 

これで1万円以上の費用を抑えることができます。

 

 

 

 

 



-費用, 費用その他

Copyright© お金にまつわるりんご家の話 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.