姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

りんごの花が咲くころ

 

年金夫

iDeCo(30.11.14現在)運用状況

投稿日:




 

iDeCo(30.11.14現在)運用状況

現在、株価は下降状況にあり、久しく運用状況を確認していませんでした。久しぶりにのぞいてみると、まさかのマイナスになっていました。でも、ここでくじけてはいけません。

そのうち、いい面も出るでしょう。それを期待しています。

iDeCoは、60歳にならないと引き出しできませんので、あと6年、最後にプラスになっていればいいとしましょう。年末調整にも書類を提出していますので、税金が節約できます。

 

 

夫 6000円拠出:国内株式

妻 6000円拠出:国内株式・海外株式・内外株式

 

夫は中小の国内株式1本に拠出しています(一番上)。

私は分散しています。

成績は、夫のほうが良かったですが、今は外国株式が伸びてきていますね。

夫:私 = ▲3,775 : 17

今月は私の勝利です。勝利というには、ひどい運用状況ですが短期で上がった下がったを論じても意味がありません。気長に構えていくつもりです。

 

手数料

加入時手数料(国民年金基金連合会) 2,777
毎月手数料(国民年金基金連合会) 103
毎月手数料(事務委託先金融機関) 64

手数料を飲んでこの運用実績なので、預貯金などよりははるかにいいと思いますが、うーん、私の分が下がっている。

しかも、節税効果もありますので。その内容は別ブログで記事にしています。興味のある方はそちらもご覧ください。

個別運用損益と資産状況の運用損益の差、6,117円は手数料です。

加入時手数料 2,777円 毎月手数料 167円 20月分の合計です。

運用証券会社の手数料は、無料です。これは金融機関によって違いますので、手数料がいらないところを選んだほうが運用損益に与える影響は小さくなると思います。

 

前回の運用状況

 

 

 

 

 



-年金夫

Copyright© お金にまつわるりんご家の話 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.