姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

りんごの花が咲くころ

 

家計管理 衣料費

フレッシャーズ用スーツ5点を調達。卒業式準備完了。

投稿日:




フレッシャーズ用スーツのセット販売を待っていました。これは、スーツに靴やカバン、ブラウス、ストッキングがついてセット価格になります。売り出し時期によって、価格も少しずつ下がっていきますが、早い時期のほうが選べる範囲も多いですし、今後はどうなるかわかりませんので、今回のセールで買うことにしました。

 

祝日の金曜からセールが始まっていましたが、土曜日に行きました。午前中だけの販売で、先着5名という限定です。以前、セール当日に行ったとき、開店後、すぐでしたが、駐車場が満杯でしたので、今回は開店前に行きました。

 

靴を合わす必要があるので、次女も行く必要があります。今まで、何度か購入していますが、フレッシャーズだけなので、就職すると買うことができません。あと1回購入するかどうか。

 

関連記事。

フレッシャーズ用スーツに係る費用

大手を比較してみた

セット内容は?

はるやま 青山 条件
スーツ 25,000円までの商品 19,000円の品(パンツ+2千円) 祝・土・日限定
かばん 7,800円までの商品 6,900円までの商品 昼12時まで
9,800円までの商品 10,000円までの商品 各日5セット
ブラウス 3,800円までの商品 3,900円までの商品 成人式・就活
ストッキング 500円までの商品 500円までの商品
19,000円(税抜き)※ 28,000円(税抜き)

※ 価格の条件を超える場合は差額を申し受けます。

 

買ったものは?

まずスーツを決めます。ブラックの就活用になりますが、サイズが「7」、「11」はあるものの、9号がありませんでした。初日に出たようです。次女は、細身なので、「7」で大丈夫なのですが、下に着こむことなどを考えると9号が欲しかったのです。

 

差額負担でいいので、9号のスーツを欲しいというと、他のスーツ2点勧めてくれました。色はグレーのチェックがいいので、その9号を試着して購入することにしました。卒業式に着用するにもいい感じです。

差額は、千円でした。これなら、ブラックのスーツより断然いい買い物ができました。

 

靴は、限度内のものと差額がいるものがありましたが、結局、はきやすいものがいいので、差額ありのほうを選びました。

かばんも就活用ではなく、働きだして使用できるものの黒を本人が選んでいました。

ブラウスとストッキングは通常のものを選びました。

ジャケット 17,280(16,000) 1,000円追加
スカート 10,800(10,000)
かばん 8,424(7,800)
ブラウス 4,104(3,800)
11,880(11,000) 1,200円追加
ストッキング 540(500)
セット22,896円 22,787円(ポイント利用)

気に入ったスーツを買うことができて、この値段。とても満足できる買い物でした。ウオッシャブル対応なので家で洗濯できます。ストレッチ素材でストレス軽減スーツだそうで、今はいろいろ機能があるようですね。

 

去年度はこのセット、18,000円→15,000円→13,000円まで下がりました。

今年度はどうなるでしょうか。

 

ちなみに9,000円のスーツは、サイズが合うものがありませんでした。9号が一番売れ筋で、一番早く売れてしまうのでしょう。

 

先着30名にボックスティッシュを、来店にひざ掛けをもらいました。

 



-家計管理, 衣料費

Copyright© お金にまつわるりんご家の話 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.