姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

りんごの花が咲くころ

 

医療費 家計管理

平成30年度の医療費(8月分)

投稿日:




 

医療費の支出をまとめています。基本的には、年度管理しようと思うのですが、確定申告のことを考えると、年管理が共有できるので。

医療費の還付を受けることができ程、医療費を払っています。

それも、ほとんど、夫と次女の分です。

 

 

平成30年度の医療費(8月分)

8月分

次女のカウンセリングは、年1回受けています。国立病院の教授の先生です。カウンセリングですから、1時間ほどかかります。それでこのお値段。病院にとっては、費用対効果が低いでしょう。予約を取っていないと、最新の特定療養費の負担が必要になります。

 

夫の眼科は、片目の緑内障の関係です。目薬は持っているのですが、検査などを定期的に受けてほしいのです。今回は、入院もあり、半年以上たってからの診察です。自分のことなのだから、もう少し、ちゃんとしてほしいです。

 

平成30年度の医療費

7月分

私の歯医者は、かぶせものが外れたので、仕方なく行きました。2回目は、歯の掃除をしてくれました。自ら進んで歯医者に行くのは、できそうにありませんので、いい機会でした。

 

私の歯医者があったので、次女の予約を取りました。前歯が黒くなってきているのが気になります。次女は、小学校の時、飴は止めてくださいと言われるほど、歯の状態は悪いようです。今回は、何回通うことになるでしょうか。自分からは絶対行かないので、いい機会でした。これからは、半年に1度、予約して行かそうかと目論んでいます。

 

 

6月分

 

 

5月分

 

5月から6月にかけて、休職したので、一時期入院させていました。結局、1週間ほどで夫が嫌だと言い出し、退院してしまいました。任意入院なので、本人が帰りたいと言えば、どうしようもありません。

 

 

4月分

ほぼ、健康で、病院に行くことのない長女が、のどが痛くて、病院にかかりました。土曜日も仕事に行ったので、夕方も開いている家から遠い病院に行きました。この時、保険証がまだできていなかったため、とても手続きが面倒でした。

 

 

3月分

花粉症は、薬局で買った薬です。

 

 

2月分

 

 

1月分

 

 



-医療費, 家計管理

Copyright© お金にまつわるりんご家の話 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.