姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

りんごの花が咲くころ

 

自転車修理

自転車の修理代

投稿日:




 

自転車の修理代

家の近くで助かった

長女の自動車が納品されるまで、家の車は長女が通勤に使っていたため車がありませんでした。そのため、実家に行くにも歩くか自転車しか方法がありません。

 

その日は、長女の自動車の任意保険代を調べてもらうため、JAに自転車で行きました。片道30分程度。

自転車で向かうのは2回目です。1回目は、実家によってお昼を食べた後、父の軽トラックで送ってもらいました。

 

今回は、知りたいことも教えてもらい、帰りも自転車で自宅に向かいました。家がもうすぐというトンネルを抜けたころ、自転車の後輪から空気が抜けた感じがありました。

 

空気がただ抜けたのか、パンクかはわかりませんでした。特に何かとがったものが刺さっているということはありませんでしたので。

 

家が近くだって助かった。

 

少し自転車をついて帰り、空気を入れてしばらくほっといてみました。

 

やっぱり、空気が抜ける。

 

 

これ以上は、自力でどうにもなりませんので、買った自転車へ。

ついていきましたが、これには30分以上かかりました。勿論片道。

 

 

修理代:5,832円(H30.6)

自転車屋さんのサイクルメイトに加入したので、修理代などは10%引きされます。

 

チューブだけでなくタイヤ交換になりました。表からはわかりません。

1.チューブの修理

2.チューブ交換

3.チューブ・タイヤ交換

この3つのどれかになるといわれて、結局「3」になりましたが、自転車を引き取りに30分後に行ったときは、交換前のタイヤなどは見せてくれませんでした。

 

少し、疑念がありますが、まあ、ぼったくりではないと信じて。

 

後で見せてもらえばよかったとは思いましたが。「2」で終わると思っていたので、よけいに。

 

おまけに油の缶を買うことに。進められて断り切れなかった。そんな自分が信じられません。

その額、10%引きで882円。上記に含まれています。

 

 



-自転車修理

Copyright© お金にまつわるりんご家の話 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.