姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

りんごの花が咲くころ

 

家計管理 通信料

年賀状を購入、今はこれぐらいです。

投稿日:




年賀状の断捨離、終活の一環で送らないという選択をする方も多いようですね。

仕事柄、職場を通じて年賀状を送ることはなかったので、今送っている人は、学生の頃の友人がほとんどです。

義実家とは仲たがいしていますので、夫の親戚関係の付き合いもしていません。というか各々でしようということにしています。

 

年賀状を購入、今はこれぐらいです。

年賀状は、ノルマが厳しいようで職場で頼まれたら、その方から購入していました。いまは、辞職しましたので、近くのショッピングモールで買っています。土日なら郵便局の方が出張販売をしています。ここで買えば、テッシュをもらえます。

 

今までは、10枚単位で20枚ほど買っていましたが何枚か残ることもあり、今年は15枚としました。バラ売りも対応してくれます。種類はインクジェットのディズニー柄にしました。

15枚 945円

送るのやめようかなと考えた時期もありましたが、年に1回のつながりも今は大事にしたい気分なので送るようにしています。去年は、子どもが小さい頃は行き来していた職場を通じて知り合った方からの年賀状があて先不明で戻ってきてしまいました。ここ数年、出しても返信がなかったのですが、あえて止めることはせず送っていたのですが。

送り先は県外の持ち家だったのですが、何かあったのでしょうか。

 

年賀はがき代以外に、カラープリンターのインクを購入しました。黄色がインクがないようで、色が出ません。

今年は断捨離に燃えていて、そして一つ失敗していることに気が付きました。インクを数本捨ててしまったことです。前のプリンターのインクと思い込んでのの失敗です。やってしまった。

仕方なく、アマゾンで5本組のを購入しました。現在の機種の互換インクは前ほど安くなっていないので、とても高く感じてしまいます。なくては困るので仕方ないのですが。

プリンターは安く、インクは高いという販売方法は見直してもらえないでしょうか。機種ごとにインクの型が変わるのも困りものです。

5色セット 2,380円

 



-家計管理, 通信料

Copyright© お金にまつわるりんご家の話 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.